気になるアンテナニュース

最近の気になるニュースやネットで話題の情報などを随時更新!

実写版ピーチガールのキャストやあらすじ!2017年公開映画ネタバレ

   

上田美和原作の少女漫画【ピーチガール】が、2017年に実写版で映画化されることになりましたね!

ピーチガールといえば、1997年~2004年に連載され、当時は女の子であれば知らない人がいないくらい大人気だった少女漫画です。

 

そんなピーチガール全盛期、私は当時中学生くらいだったのですが(年齢バレますね(笑))

普段あまり漫画を読まない私も、何気ない興味で読んでみたら見事にハマって、友達同士で貸し借りしあっていたのを思い出します^^

 

最近は昔のヒット作品に再びスポットライトが当てられることが多い気がしますが、ピーチガールファンだった私は嬉しい限りです。(笑)

 

さて、今回はそんな大人気だったピーチガールについて、あらすじや実写版映画のキャストプロフィールについて書いていこうと思います。

 

スポンサードリンク



 

大人気漫画【ピーチガール】あらすじ

 

当時は知らない人がいないほどの人気だったので、ピーチガール世代の方はご存知かと思いますが、今の若い子たちはおそらく内容を知らないと思いますので、物語のあらすじについてまずは説明しようと思います。

 

主人公はガングロギャルの女子高生

 

《ガングロ》という言葉に、既に年代を感じますが・・・。(笑)

 

ピーチガールのヒロイン(主人公)は、日焼けした肌&赤い髪の派手な女の子、【安達モモ】。

パッと見は、いかにも【遊び人】風な女子高生の恋物語です。

 

見た目が派手なので周囲から誤解を受けますが、実は真面目な性格で【日焼けサロンで焼いたような黒肌】も、【明るい髪色】も、水泳を頑張っていたために自然とそうなってしまっただけなのです。

 

見た目で判断されがちなモモが、密かに思いを寄せるのは、中学からの同級生である東寺ヶ森一矢(通称:トージ)。

 

中学時代に野球部に所属していたトージの性格は、硬派で真面目。

そしてトージが好きな女の子のタイプは【色白で華奢な子】。

 

色黒なモモは、トージを振り向かせようと、あの手この手で色白を目指します。

・・・が、そんなことを

しなくても、実は両思いだった2人。

 

そして、遠回りをしつつも、大好きだったトージから告白をうけて2人は付き合うことに。

ハッピーエンド・・・と思いきや、ここで登場するのが、色白で華奢な女の子【沙絵】。

サエの厄介なところは【モモのお気に入りを何でも欲しがる】ところ。

 

サエは、天使のような可愛らしい見た目とは裏腹に、モモが中学時代から思いを寄せていたトージを略奪するために様々な罠や誘惑を仕掛けます。

そしてさらにここで登場するのが、学校一のイケメンでモテ男の【カイリ】。

完璧なルックスを持つカイリは、モモの事を気に入ります。

複雑な三角関係、果たしてモモの恋の行方は・・・?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上が【ピーチガール】のあらすじになります。

不器用な主人公に、小悪魔の宿敵、そしてイケメンに思いを寄せられ・・・と、このもどかしい三角関係。

 

最近は少女漫画にもいろいろなパターンがあると思いますが、ピーチガールは超王道!と呼べる少女漫画作品です。

 

 

実写版のキャスト(出演者)は誰?

 

さて、続きが気になる【ピーチガール】ですが、実写版ということで、ヒロインをはじめ出演するキャストに注目が集まっています。

 

映画の実写化と同時に発表されたキャストは、主人公のモモと、モモに想いを寄せるイケメン、カイリ。

 

小悪魔女子のサエと、モモが想いを寄せるトージ役は、追って後から発表するとのことでしたね。

(※2016年4月24日にサエ役が発表!)

 

 

ガングロヒロイン、安達モモ役は?

 

51K6XDCGK9L._SL500_AA300_
 

実写版ピーチガールで、ヒロインの安達モモ役をつとめるのは、

 

sponichin_20160329_0007_0-enlarge
 

モデルで女優の山本美月さん。

 

★プロフィール★(参照:Wikipedia)

生年月日 1991年7月18日

出身地 福岡県

血液型 O型

身長 167cm

スリーサイズ  77-59-85

 

山本美月さんといえば、画像でもお分かりの通り色白&暗髪で落ち着いたイメージですが、髪色はどうにかできるとして肌の色をどうやって黒くするのかなぁとささやかな疑問。(笑)

モデルさんなので本当に焼くことはないでしょうから、やっぱりメイクでしょうね。

 

色黒の山本美月さんが見られるのは貴重です!

 

 

完璧なイケメン、モテ男のカイリ役は?

 

puffer_5
モモに想いを寄せるイケメンのカイリ役には、

 

 

puffer_6
 

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが抜擢されました。

 

王道な少女漫画であるピーチガールには、キスシーンなども出てきますが、伊野尾慧さんはそういうシーン、初めてではないでしょうか?

Hey!Say!JUMPファンの方は気になるところですね。

 

★プロフィール★(参照:Wikipedia)

生年月日 1990年6月22日

出身地 埼玉県

 

 

と、ここまでは実写化が発表されたと同時に公表されました。

 

スポンサードリンク


 

腹黒小悪魔女子、サエ役のキャスト発表

 

世間的に注目度が高かったのは特にサエ役なんじゃないでしょうか。

 

2016y03m29d_072525249
 

なんていったって、天使の顔をした腹黒小悪魔。

ピーチガール連載当時は、【サエみたいな子、マジでムカつく!】とあちこちから批判的な声が聞こえてくるほど。

女の子からはこの上ないほどの反感をかう役なので、注目されるのも無理はありません。

 

 

そんなサエ役として抜擢されたのは、【俺物語!!】でもお馴染みの、永野芽郁さんだということが分かりました!

 

puffer_4
 

 

★プロフィール★(参照:Wikipedia)

生年月日 1999年9月24日

出身地  東京

血液型 AB型

身長 163cm

 

4月から始まった”カルピスのCM”でさわやかさを前面に押し出している永野芽郁さん。

一度はご覧になった方も多いのではないでしょうか?

 

フレッシュだなーと思ったら、なんと1999年生まれの16歳!!

 

永野芽郁さんは、ロングヘアのイメージの方がほとんどだと思いますが、それもそのはず。

彼女は5歳から、ずっとロングヘアだったそうです。

 

しかし、ピーチガールの撮影のために、ばっさりと30cmもカットしてショートにしたとか。

 

更には、【映画を観た人に、最低最悪なやつと思われるように】日々鏡の前で表情などの研究をしているというから驚きですね。

まさにプロ魂!サエを演じる意気込みがすごい!

 

見た目が清楚な所もピッタリな感じ。

そんな永野芽郁さんのサエ役、とても興味がありますね。

 

 

幼なじみのトージ役は?

 

モモと結ばれ、晴れて恋人となったトージ。

 

トージの役ですが、今のところはまだ発表されていません。

が、サエ役の発表がありましたので、近々公表されるのではないかと思います。

発表があり次第、こちらでも記事に付け加えたいと思います。

あなたは誰を予想しますか?

 

 

実写版【ピーチガール】まとめ

 

大人気少女漫画【ピーチガール】実写化!

あらすじのほぼすべてが、超王道の少女漫画ストーリーなので、当然キスシーンやそれ以上のシーンがありますが、実写版ではどのようになるのかも気になりますね。

原作が大人気漫画ですし、連載当時を知らない方でもかなり興味を持つこと間違いなし。

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが演じるカイリもそうですが、個人的には若干16歳の永野芽郁さんが、サエをどのように演じるのかが非常に気になります。

 

そんな大注目の実写化映画【ピーチガール】は2017年公開の予定です。

原作の雰囲気がどれだけ残っているかも注目ですね。

 

スポンサードリンク


 - エンタメ・芸能, 漫画・アニメ