気になるアンテナニュース

最近の気になるニュースやネットで話題の情報などを随時更新!

川谷絵音の新曲《藍色好きさ》の歌詞検証!ベッキーに贈る歌だと話題

      2016/07/16

 

ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんとベッキーさんの不倫愛が話題になり、ベッキーさんはほどなくして休業。

そして、つい先日の5月9日には元夫人との離婚を発表した川谷絵音さん。

 

picture_enon5B15D-e1452519029687
 

そんな、川谷絵音さんがボーカルと作詞作曲を担当するバンド《indigo la End》の新曲【藍色好きさ】のMVが公開され、意味深に聞こえる・・・と話題になっています。

スポンサードリンク


ストレートな愛の歌

 

実際にMVで聴いてみた第一印象は、【直球ストレートな愛の歌】という感じでしたが、みなさんはいかがでしょう。

MV映像を持ってきたので、聞いてみたい方はどうぞ!

MV映像

 



 

ファンの人は新曲に大熱狂!

早速MVを見た方からは『カッコいい!』『素敵です』『天才ですね』などメッセージが続々と寄せられているそうです。

 

確かに、川谷絵音さんは音楽の才能がずば抜けていますね。素敵な歌ばかりだと思います。

 

ベッキーに贈る歌

 

ベッキーさんとの不倫騒動の後の新曲(しかも愛の歌!)なので、意味深に聞こえるのも無理はないのでは?と思うところですが、歌詞があまりにも状況にハマりすぎていて、世間では『ベッキーに贈る歌ではないか?』という憶測が飛び交っています。

 

そうなってくると、気になるのが歌詞ですよね!

 

indigo la Endの新曲【藍色好きさ】の歌詞をさっそく調べてみましたので、どの辺りが《ベッキーに贈る歌》だと言われているのか、検証してみましょう。

 

Indigo la End【藍色好きさ】歌詞を検証して思ったこと

 

歌詞を見てみると、ひしひしと《未練》的なものを感じるような・・・^^;

 

歌い出しが「運命を掻き分けていく前に 君がいたんだ」となっていますが、その後を見ていくとベッキーさんと川谷さんの関係を連想させる部分が多い気もします。

 

 

何度も繰り返されるサビの部分でもある、

 
  • 君が好きだってこと以外は この際どうだっていい
  • 君が好きだってこと以外は もう何も考えないことにしよう
 

という部分は、純粋な恋愛というよりかは、叶わぬ恋や不倫関係の男女を思い浮かべてしまいますし、他にも

 
  • 君の影から 気持ちを受け取った
  • ここで言っても報われないんだろうからさ
  • 背中合わせで愛を育むときがあってもいいしさ
  • 言葉が回って届くまでは見つめ直すだけでいい
 

という部分などからは、公に出来ない存在や、会いたくても会えない人の存在を感じますね。

 

couple-in-love-1115986_640
 

これは確かに・・・ベッキーさんの存在を連想できる歌詞かもしれません^^;

 

スポンサードリンク


卒論出したのに・・・

 

メディアの報道によると、ベッキーさんは1月の不倫スキャンダル以降、川谷さんからの電話やLINEを着信拒否したとされています。

 

そして、4月に週刊文春の編集部へ出した手紙の中で、『川谷さんへの気持ちはもうありません』と間接的に破局をアピール。

 

ベッキーさんは不倫愛に終止符を打ったかのように見えますが、これらはすべてベッキーさん側の一方的な行動。

 

芸能記者の方によると、川谷さんは『約束通り、ちゃんと卒論(離婚届)を出したのに』と未だに未練タラタラだと見る向きもあるとのこと。

 

「何度も『君が好き』という歌詞が出てくるこの曲が、もしベッキーへのメッセージだとしたら、川谷には相当強い未練がありそう。ただ、今や世間から“結婚不適応者”の烙印を押されている川谷ですから、もしベッキーに想いが伝わったとしても、復縁は周囲が全力で止めるでしょうね」(芸能関係者)

 

元夫人との結婚生活はわずか数ヵ月で終了してしまったゲスの極み乙女、川谷絵音さん。

 

今は報われないだろうから、もうしばらく時間がたったら迎えにいく》というメッセージのような気もしますが、ベッキーさんは宣言通りキッパリと諦めたのか、それとも・・・。

 

金スマでのベッキーさんを見ると、現時点ではまだまだ未練があることが分かりますよね。

関連記事:ベッキー金スマの内容と視聴率感想まとめ!今後が絶望的な理由

 

 

ベッキーさんがもし川谷さんについていくとしたら、現実問題、事務所への借金を返し終わって、芸能界を引退するしか道は無さそうですが、完全なる仕事復帰を果たさないと返済の目処がたたないのでは?と思ってしまいます><

関連記事:ベッキーの引退はありえるのか?

 

今さらですが、噂の【ゲスノート】も何か関係があったりして・・・。

関連記事:ベッキーの他SMAPやセカオワも?【呪いのゲスノート】が怖すぎる

 

 

ベッキーさんがこの曲を聴いて、どう思うのかが非常に気になるところですね。

 

 

ちなみに、この《藍色好きさ》は、6月8日に発売する2ndフルアルバム「藍色ミュージック」のリードトラックとなっていますので、気になる方はチェックしてみてください。

スポンサードリンク


 - エンタメ・芸能