気になるアンテナニュース

最近の気になるニュースやネットで話題の情報などを随時更新!

【画像】笑わないアイドル蒼波純が激熱!性格やプロフィールまとめ

   

 

笑わないアイドル】という異例の肩書きを持つ、蒼波純(あおなみ・じゅん)さんという方をご存じでしょうか。

 

puffer_18
 

"アイドル"と聞くと、いつもニコニコと笑顔を振りまいてキャピキャピしている女の子のイメージなのですが、蒼波純さんは『笑わないアイドル』として話題になっています。

 

今までのアイドルのイメージを覆す蒼波さんの独特の雰囲気が、今後ブレイクしそうな予感!!

 

そんな蒼波純さんについて、プロフィールや性格など詳しく調べてみました。

 

次世代を担う、笑わないアイドルの素顔とは・・・?

 

 

スポンサードリンク


伝説の予感!?蒼波純に注目

 

蒼波さんは、2013年に講談社が開催した、《ミスiD(アイドル)2014》というオーディションで、見事にグランプリに輝きました!

 

ミスiDは、時代に相応しいまったく新しいタイプの女の子を発掘して育てるというコンセプトのオーディション。

 

現役でアイドル活動をしている人やモデル活動をしている人たちもいる中でのグランプリ受賞は凄いですね。

 

しかも蒼波さんは当時12歳の小学校6年生(!)。

 

 

デビュー当初の画像がこちらです。

 

d3f9513eb05cbef5a00f3c6a833f1ebd_1
 

笑っていないのもあるせいか、すごく大人びて見える気がするのは私だけ?

 

 

 

puffer_21
 

髪型によってはあどけない雰囲気で年相応にも見えますが、まさに美少女!

まっすぐな瞳が印象的です。

 

まったく無名の蒼波さんでしたが、グランプリに選ばれた時の選考委員のコメントが「伝説の予感しかない」というもの。

 

 

他の子たちがニコニコとしながら慣れたようにポーズをきめて写真に収まる中、笑えない、ポーズも取れないという完全に素人の蒼波さんでしたが、その表情や佇まいは、息をのむような唯一無二のオーラを審査員に与えていたのでしょうね。

 

グランプリという結果に、蒼波さんのお母さんは大喜びでしたが、純さん自身は、『あ、そうなんだ、私がもらって大丈夫なの?』ととても冷静だったそうです。

 

 

蒼波純のプロフィールまとめ

 

puffer_20
 

現在14歳で、中学3年生になった蒼波純さんのプロフィール。

 

名前:蒼波純(本名:青波純)
生年月日:2001年6月27日
出身地:宮城県
血液型:B型
身長:156cm(2014年)
趣味:イラスト、ゲーム
特技:黒柳徹子のものまね
事務所:トップコート

 

中性的で、漫画などに出てきそうなカッコいい名前だなぁ~と思いきや、本名なのですね。

 

『あおなみ』の"あお"の漢字が本名だと《青》だとか。

 

個人的には、特技の《ものまね》が非常に気になるところですが。

クール美少女版黒柳徹子、是非みてみたい。

 

ちなみに、家族には『どんちゃん』という愛称で呼ばれているとデビュー時に話しており、愛称の由来は《鈍い》からとのことで、本名の《純》ではなく《鈍(どん)》だそうです^^;

 

 

そして、イラストやゲームが趣味だという蒼波さん。

 

クールな蒼波さんも、ゲームの話題になると一転、冗舌になって止まらなくなるとか。

 

本人いわく、

 

「乙女ゲームが一番!女の子が主人公で男の子を攻略するんです」

「音楽ゲームにもハマってしまって」

「男の子たちの間ではモンハンとか流行ってますが、私は苦手で向いてないかも」

 

と、ゲームの話題には嬉しそうに答える蒼波さん。

 

中学生らしさを垣間見た、という感じですね。笑

 

 

puffer_22
 

 

蒼波さんに取材をした記者の方によると、

 

質問の答えをじっくり考えながら、懸命に言葉を探す。

「なぜ私が注目されるのか。不思議な感じなんです」と、ポワっとした独特の雰囲気

存在だけでその場に異空間を作り出してしまう。

 

存在だけで異空間を作り出す・・・

 

どうやら蒼波さんは、ミステリアスな不思議ちゃんなのでしょうか。

 

 

中身ザンネンちゃん!?

 

ゲームの話になると冗舌になる蒼波さんをみて、周囲の人や友達からは《顔に似合わずオタクだね》と、言われたり《中身ザンネンちゃん》とまで呼ぶことも。

 

 

中身ザンネンだなんてヒドすぎる・・・と思いきや、この事に関して

「実際オタクなので仕方ないです。気にしてません」

と、自らオタクを認め、気にしない様子の蒼波さん。

 

こういう凛とした態度も魅力的ですね。

 

4人兄弟の3番目

 

蒼波さんは、兄と姉と弟がいる4人兄弟!

3番目で次女の純さんですが、兄弟ともとても仲良しなようで、ツイッターでも度々兄弟の話題が出てきます。

兄弟が多いと毎日賑やかで楽しいことでしょう^^

 

スポンサードリンク


恥ずかしがりやの性格

 

“笑わないアイドル”として話題の蒼波純さん。

 

「アイドルはキャピキャピしたイメージがあるけど、私はついていけなくて」

 

そう話す蒼波さんは、アイドルグループが持つ弾けた感じも「なんだか怖いイメージ」と苦手な様子。

 

自分の性格についても、《人見知りで恥ずかしがりや》と自覚しているようです。

 

これは元々の性格だそうで、

学校の修学旅行でも他の女の子のようにはっちゃけられなかった。

“笑って”って言われるので頑張ろうとは思っているんですが…

 

と、私生活も『女子特有のキャピキャピ感』についていけないと話していました。

 

貴重な笑顔写真

ニッコリと思いきり笑うのが苦手だという蒼波さん。

 

puffer_19
puffer_17
 

たまに見せるこの笑顔にファンも魅了されてしまうのでしょうね。

 

 

『笑わないアイドル』という斬新なキャッチコピーが興味をわかせ、じわじわと話題になりつつある蒼波純さん。

 

トップアイドルと比べると、まだまだ無名といえる蒼波さんですが、SKE48の松井玲奈さんが、ネクストブレイクの予感!と推薦もしているほど。

 

現役アイドルですら心を奪われるという蒼波さんの独特の魅力に注目ですね。

 

 

ちなみに、元祖《笑わないアイドル》として有名になったのは、知る人ぞ知る『Wink』。

 

a3096e5606bb1f12a9ef8d9408030bd9

鈴木早智子と相田翔子によるポップスユニット。
1988年結成、1996年に活動停止。

主な曲は「愛が止まらない」、「淋しい熱帯魚」など。
「淋しい熱帯魚」は1989年のレコード大賞受賞。

 

 

私はWink世代ではありませんが、ちょっと雰囲気は似てるかも!?

 

今後どのように成長していくのか、とても楽しみな逸材です!

 

 

スポンサードリンク


 - エンタメ・芸能