気になるアンテナニュース

気になるニュースやネットで話題の情報などを綴る雑食系ブログ!

警察沙汰でクロちゃん救出企画中止!場所が特定されていたという噂も

   

 

TBS系番組である「水曜日のダウンタウン」で《クロちゃん、どこかに閉じ込められてもTwitterさえあれば助けてもらえる説》と題した企画が5月31日に行われていましたが、一般市民に迷惑をかけ、警察が出動する事態となったため、企画は急きょ中止に。

 

 

Narinari_20160601_37915_1_s
 

閉じ込められていた部屋の場所が明かされることはありませんでしたが、実は企画開始から間もなくに特定されていたという噂も出ています。

 

水曜日のダウンタウンで行われたクロちゃん救出企画の開始から中止までの流れなどをまとめました。

 

スポンサードリンク


クロちゃん救出企画の内容

 

《クロちゃん、どこかに閉じ込められてもツイッターさえあれば助けてもらえる説》という企画名からも分かるとおり、目隠しをされた状態でとあるマンションの一室に連れてこられた安田大サーカスのクロちゃん(39)が、Twitter上でさまざまなつぶやきを行い、これを頼りにネットユーザーが居場所を捜しだすというもの。

 

想像するだけで、色々なトラブルが起こりそうですが、視聴者参加型という攻め企画なだけあり、たくさんのTwitterユーザーが参加していました。

 

 

そして、5月31日の17時に、

「今、知らない部屋に閉じ込められています」

 

と、突如つぶやいた事から企画がスタート。

 

puffer_13
 

 

 

熱心なツイッターユーザーが登場

 

クロちゃん救出企画のスタートと同時に、クロちゃん自身もツイッターで様々な情報を発信し始めます。

 

 

日本テレビを出てから目隠しをされ、マンションに着くまで車で2時間かかったことや、特徴的なマンションの壁紙写真などをアップ。

 

 

クロちゃんのツイートは、瞬く間に3万件もリツイートされるなど大反響で、Twitterユーザーからは次々に質問も投げかけられました。

 

一般ユーザーからの質問に対して、《18時になったチャイムの音は、夕焼け小焼けでした》《電車の音がとれました。これでわかりますかね?》など、どんどん返信をしていきます。

 

 

スポンサードリンク



 

そんな多くのユーザーの中で、特に熱心だったのがとある高校生。

 

 

b804af71_2
 

 

彼はクロちゃんがつぶやいたチャイムの音や電車の発着時間などを調べ、部屋の間取りなどからマンションを推測。

 

 

8db6839f
 

 

そして、この彼の推測がとても想定外の大きな反響を呼び、近くだからそこに行ってみる!という人まで現れはじめます。

 

 

ここで、公式が反応し

 

現在いくつかの候補地が挙がっていますが、不確定な状態で直接部屋のインターホンを押すなどの行為はくれぐれもご注意ください

 

とユーザーに呼び掛けます。

 

 

しかし、その頃にはすでに推測マンションには人が集まり騒ぎになっていました。

 

近隣住民や実際にそのマンションに住んでいる方からすると、夜にも関わらず次々と人が集まってきてざわめきだしたら、何事かと驚くのも無理はないでしょう。

 

そして地元住民からの110番通報によって警察が出動する事態に・・・。

 

ツイッターにはパトカーの写真も投稿され、集まった人たちは警察に事情を説明したもよう。

 

すると、警察からは《一度解散するように》と注意をされたそうです。

 

その後に、番組側はその《推測の部屋は間違い》であることをツイート。

 

 

予想外に拡散されてしまった情報の発信者である高校生も謝罪をしまくるという可哀想な展開に・・・

 

 

4ffac279
338f0f68
a5fbb214
 

 

いやいやいや・・・

 

情報発信者は番組の企画に参加して推測をツイートしただけなので、現地で騒いだユーザーは問題があるかと思いますが、彼は悪くないと思います^^;

 

 

そして、このタイミングで公式が

本人の部屋の扉には「水曜日のダウンタウン黒川」という表札がかかっています。表札が無い部屋は間違いなのでくれぐれもご注意ください。

 

とツイートしたことで、ツイッターユーザーも大激怒。

 

《それを先に言えよ》

《この情報は先に出さないとダメですよ!》

《言うの遅すぎ…もう既に市民に迷惑かけてる》

《優先順位がめちゃくちゃすぎる》

《参加者(一般人)に指摘されてから行動するとかあり得ない》

 

というような声が相次ぎ、公式が大炎上するという事態に発展してしまいます。

 

 

 

そして・・・

 

 

企画中止のお知らせ
開始以来数多くの誤情報により、関係のない一般の方にご迷惑をおかけする事態が発生しております。この状況を重く受け止め、この時点をもって企画を中止・終了させて頂きます。ご迷惑をおかけした皆様、並びに企画にご参加頂いた方々に深くお詫び申し上げます。

 

ということで、急きょ企画は中止。

 

今までも、色々とやらかしてきたイメージのある《水曜日のダウンタウン》ですが、今回の件は完全に番組側の不手際でしょうね。

 

一般人が自由に参加できるということは、と様々な憶測が出ることは想像できたはず。

 

炎上のきっかけとなった《部屋の表札》の件を先に言っておいたら、このような事態にはならなかったかもしれません。

 

企画は中止になってしまいましたが《Twitterだけで救出してもらえることは可能か?》という検証は出来たような気も・・・

 

結論《ツイッターでは誤情報が流れすぎて救出不可能》というところでしょうか。

 

 

 

と、思いきや。

実はクロちゃんの救出企画開始から間もなく、監禁場所を特定したと思われるツイートも存在。

 

3eb6daa9
 

たしかに、表札(?)と思われる写真が載っています。

が、こちらは早すぎて番組的にNGという大人の事情でアカウント削除を頼まれた様子。

 

 

やらせ疑惑なども浮上しているので真相は定かではありませんが、大人の事情が本当だったとすると、これはちょっと納得できないような・・・。

 

 

トラブルの経緯などについて、TBS広報部では「お答えを控えさせていただきます」とのことで、「それがすべてです」として、番組側の不手際が発生した理由については明かさなかったそう。

 

 

今時はあまりないような、攻め系の番組企画が多いこともあってなのか、視聴者からの支持率が高い《水曜日のダウンタウン》。

 

今回の企画も、『企画自体は面白かったと思う』という意見も多く見られましたが、詰めの甘さで台無しになってしまいました。

 

今後は色々なことを想定して、きちんと対応できるように(手順を間違えないように?)頑張ってもらいたいですね。

 

 

スポンサードリンク


 - エンタメ・芸能, 国内ニュース